• 株式会社河野解体工業
  • 第一金属株式会社
  • 埼玉エコロジー株式会社
KAWANO GROUP 新着情報

第一金属の新着情報

桜並木

20160404105947.jpg

写真は、2016年4月2日現在の河野解体工業本社工場前の桜の様子です。

 

KAWANO GROUPで、がれき類や金属くずのリサイクルを行っている河野解体と第一金属の工場前面道路沿いには並木状に桜が植樹されています。事務所の窓越しにこの桜を眺めると、「ああ、今年も春になったんだなあ...」と新たなスタートの時期がやってきた実感が湧いてきます。

 

今年は開花早々、まさに花冷えと言ってもよい天候に見舞われていますが、なるべく長く目を楽しませてほしいものです。桜の花...やっぱりいいですね!

 

河野解体工業のリサイクル工場では、広く一般のお客様から、通常のコンクリートがらのほか、特大がら、大がら、重量物の現場造成杭や地中障害物、PC杭などの杭がら、玉石などが混じったがれき類の受け入れ処分を行わせていただいています。是非ご相談下さい。

 

自社のFゲートダンプで、東京都内周辺からの収集運搬・お引取りも行っていますので、お声がけいただけましたら幸いです。


お問い合わせフォームはこちら≫


恒例餅つき大会

KAWANOグループの年末恒例行事のひとつ、忘年餅つき大会が、今年も晴天のもとで盛大に行われました。

 

恒例行事となると、何となくその意味を忘れがちになってしまうので、今回、なぜ年末にお餅をつくのかを調べてみました。

 

お餅は、大切な食料のお米から作られる真っ白で丸い形のものであることから、霊が宿る神聖なものとされてきたもので、特に年末に作られるお餅は、新たな一年を見守ってくれる歳神様に捧げるお供えものとなったようです。これが鏡餅になるのですね。

また、そのお餅を食べることで生命力などの力が補われる意味があるようです。

 

KAWANOグループの餅つき大会では、ご近所の方々や社員とそのご家族の協力のおかげもあって、新たな一年の無事故無災害やそれぞれの家内安全を願った、完全な手作りのお餅がふるまわれます。

 

暮れの大騒ぎも終わり、来たるべき2016年のKAWANOグループと皆さまの"家内安全"を、そっと祈ってみたいと思います。

20160229085008.jpg

20160229085106.jpg

20160229085159.jpg

20160229085258.jpg

恒例の新年会開催

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
皆さまのおかげでKAWANOグループも無事に新しい年を迎えることができました。

新たなスタートにあたり、KAWANOグループの年明けの火ぶたを切るイベント、恒例の新年会が開催されました。今回は、昨年から新たに仲間に加わってくれた社員さん紹介に加えて、古希を迎えた大ベテランの表彰というサプライズがあり、表彰された本人たちも超びっくり!。
歴戦の勇士である彼らの知識や技術・ノウハウは、KAWANOグループの大切な財産です。その財産を次世代に継承しながら、KAWANOグループは変化に挑戦し、これからも邁進して参ります。

2015年もKAWANOグループをご支持、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

20150108153453.jpg

20150108153523.jpg

年の瀬

年の瀬も押し迫ってまいりました。
弊社の営業も12月29日の大掃除で終了です。
とはいいましても、弊社の各工場では、お客様のご要望にお応えして、29日は午後5時まで荷受けさせていただきます。

スクラップ買受け、ガラ処分、再生砕石ご利用のお客様をお待ちしております!

お客さまには本年も大変お世話になりました。

2015年もKAWANO GROUPを引続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

20141227204708.jpg

工場案内看板を設置

第一金属と河野解体の工場は県道3号線からすぐのところに入口があります。ここでは、一般のお客様から鉄や非鉄などのスクラップを買い受けているの ですが、お客さまにとっては一般の方から買い受けているのか意外とわかりづらいとのお声もあり、県道から見えるところに案内看板を設置しました。私たちの シンボル的な存在となっております煙突とともに目印としていただけましたらありがたいです。

ここでは、コンクリートガラなどのリサイクルや再生砕石の販売も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

20140623143656.jpg

20140623143716.jpg

    top